雇用形態別 看護師の働き方

看護師のみなさんにとって、スタンダードな雇用形態は正職員(常勤)だと思いますが、最近では看護師のみなさんの働き方も多様化が進み、派遣、アルバイト・パート、単発など、ライフスタイルに合わせた働き方を選ぶ看護師さんが増えています。そこで今回は、雇用形態別にみた看護師さんの働き方、それぞれのメリット・デメリットなどをわかりやすくご紹介します。

雇用形態別にみる看護師の働き方の新着記事一覧

m-hemodialysis-patient-HD-thumbnail

透析治療の看護師とは?転職や派遣、アルバイトについてもご紹介

看護師は、どの病院でも同じ仕事をしているわけではありません。病院の診療科や特徴によって、仕事内容も変化することが多いもの。そのなかでも、透析看護は通常の看護とは違った特徴や勤務体系があります。


この記事では、看護師業務のなかでも特殊な技能が要求される、透析に携わる看護師のお仕事についてご紹介します。転職先として透析治療をおこなう医療機関を考えている看護師さんなどは、ぜひご参考にしてください。


▶ 続きを読む
night-shift-patrol-nurse

準夜勤と深夜勤の違いとは?派遣看護師に聞いた、ハードなのはどっち?

看護師として常勤で働いている方なら、普段から夜勤を当たり前のようにこなしているという方も多いでしょう。最近では、二交替制の病院も増えてきていますが、まだまだ三交替制を導入している病院が多いのが現状です。


三交替勤務の場合、「夜勤」と「準夜勤」という勤務時間が存在しますね。この記事では、「準夜勤」とは一体なんなのか、「夜勤」とはどのように違うのかについてくわしくご紹介します。これから三交替制の職場への転職を考えている方も、夜勤と準夜勤の違いをあらかじめ知っておきましょう。

▶ 続きを読む
m-pixta_12991227_XL2

看護師のアルバイト、かけもちできるのか?メリット・デメリット

そこで今回は、看護師のアルバイトをかけもちすることのメリット・デメリットや注意点についてご紹介します。現在看護師としてアルバイト中で、もっと仕事の幅を広げたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

▶ 続きを読む
m-豪華客船

豪華客船で働く、世界中が職場の看護師「シップナース」とは?

何日も、何か月もかけて世界をめぐる豪華客船クルーズ。時間もお金もある人でなければ楽しむことのできない「究極の旅」ともいえますね。船上で長期間過ごす船旅には、乗組員のひとりとして乗客や乗員の健康管理をおこなう看護師職があります。

今回は、そんな豪華客船で働く看護師「シップナース」のお仕事について、くわしくご紹介します。くわしい業務の内容やシップナースになる方法など、ぜひご参考にしてください。

▶ 続きを読む
m pixta_34412357_L

看護師派遣・アルバイトは掛け持ちできる?メリット・デメリットをご紹介

正職員として勤めている看護師は時間的な条件や就業規則の問題で難しいかもしれませんが、派遣やアルバイトなら「複数の職場の掛け持ち」をしたいと思う方もいるでしょう。そこで今回は、看護師が仕事を掛け持ちするメリット、注意点についてご紹介します。これから掛け持ち(W  ワーク)で働きたいと考えている方は、ぜひご参考にしてください。

▶ 続きを読む
free-illustration-goldenweek-gw

実は穴場!ゴールデンウィーク中の看護師アルバイトのすすめ

ゴールデンウィークは、多くの人がゆっくりお休みする大型連休。「この期間に働ければ、もっと稼げるのに……」と思っているアルバイトの看護師さんは多いのではないでしょうか。ゴールデンウィーク中は、誰もが休みたいシーズンだけに、実は条件の良い看護師アルバイトがたくさんあります。今回は、ゴールデンウィーク中の看護師アルバイトにはどんなものがあるか、また特に好条件のアルバイトはどんなものかについて、ご紹介します。

▶ 続きを読む
pixta_20860808_L

60歳以上でも働ける?60歳以上向け看護求人の探し方

現代の慢性的な人手不足の状況を反映し、看護師業界でも人材の不足が叫ばれています。実際に、さまざまな現場において看護師の人数が足りていない状況が続いているといます。そのため、本来なら定年を過ぎている60歳以上の経験豊富な看護師を積極的に求めている病院も少なくありません。

今回は、60歳以上でも働ける看護師求人の探し方について、くわしくご紹介します。

 

▶ 続きを読む
クリニック

クリニックで働く看護師のメリット・デメリット

看護師さんの勤務先といえば、まず思い浮かぶのは、病院や介護施設等かと思いますが、それらと並んで一般的なのがクリニックです。クリニックは、パートやアルバイトで勤務することも可能ですが、正職員としての募集も多く、看護師さんに大人気です。
このページでは、看護師さんがクリニックで働く際のメリット・デメリットについて詳しくご説明します。

▶ 続きを読む
pixta_9409109_L2

看護師の採血バイト|勤務先やメリット・デメリット、注意点などをチェック

ひと口に看護師のバイトといっても、色々な内容のバイトがあり、条件や給与なども様々です。
その中でも、「採血バイト」は、特に人気のあるお仕事です。
このページでは、看護師の採血バイトについてくわしくご紹介します。
気になる勤務先やメリット・デメリット、注意点についても取り上げますので、ぜひご参考にしてください。

▶ 続きを読む
看護師資格

看護師になるためには「国家資格」が必要不可欠

看護師さんを知らないという人はいないと思いますが「看護師として働くにはどうすればよいのか」「看護師が実際にどんな仕事をしているのか」「どのようにキャリアアップできるのか」など、具体的なこととなると、意外と知らない方も多いのではないでしょうか?
このページでは、看護師の定義、看護師になるための過程、看護師の仕事内容、看護師になった後のキャリアなどをご紹介いたします。

▶ 続きを読む
pixta_22014855_L

新人看護師でも転職していい?転職後に後悔しないための注意事項

看護師として働きはじめてからいつごろまでが「新人ナース」と呼ばれると思いますか?実務ではおそらく、新人研修が終わる頃には新人と呼ばれなくなるケースがほとんどでしょう。でも「1人前のナースになるまでは新人」と考えると、就職から2~3年は「まだ修行中」という意味合いで新人といえるかもしれません。
そこで今回は、就職から3年以内の時期に転職を考える場合の「注意事項」についてご紹介します。どうしても転職せざるを得ない事情を抱えている方も少なくないでしょうから、転職を決めてから後悔することがないよう、ぜひご参考にしてください

▶ 続きを読む
pixta_22501197_XL

看護師の転職の時期はいつ?中途入職者にオススメのタイミングは何月?

「転職するなら○月がベスト」など、職場を変えるタイミングは悩んでしまいますよね。実は看護師さんの転職に関しては、一般的な社会人の転職とは事情が異なるようです。

そこで今回は、看護師さんの転職時期についてくわしくご紹介します。おすすめの時期はもちろん、「転職に向いているか」「職場はどんな雰囲気になるか」など、1月から12月までの各月に分けて細かく調べました。

▶ 続きを読む
pixta_12991227_XL

なぜ看護師は転職を繰り返す人が多いのか。再就職の影響は?

看護師のお仕事に就く人は、学校を卒業して就職する時点での平均年齢が低いこともあり、若いうちに転職するケースが多いといわれています。現役の看護師を対象にしたアンケートでも、20代の時点で転職を経験した人の割合が半数を超えているというデータがあるほど。

でも、一般的な社会人と同様に「転職を繰り返すと、再就職時に不利になるのでは?」と、不安を感じるナースも多いでしょう。そこで今回は、看護師の転職事情についてくわしく取りあげました。ナースさんたちのおもな転職動機から、転職経験をネガティブ要素にしないための秘訣までご紹介します。

▶ 続きを読む
pixta_20860808_L

50代の看護師でも転職できる?求人内容の種類は?

看護師のお仕事は交替勤務や救急対応をともなう場合も多く、つねに体力や精神力が問われる職場です。そんな中、長年多くの経験を積んできたベテランのナースは頼れる存在ですね。50代を過ぎても働き続けることがむずかしくないのは、看護師の長所でもあります。

そこで今回は、50代からの看護師の転職について取りあげます。「50代でも転職できる?」「おすすめの職場は?」など、50代ナースのさまざまな疑問を1つずつ解決していきます。

▶ 続きを読む
pixta_5700000_XL

40代看護師の転職における失敗しない求人の選び方

40代のナースには看護師として長く働き続けてきた方や、育児から復帰した方が多いはず。また同時に、交替勤務などに体力的負担を感じ始めるタイミングでもありますね。「無理のない働き方のために転職したい。でも、40代で働き口はあるの?」など、お悩みを抱えている方も少なくないでしょう。

そこで今回は、40代ナースの転職における注意点をご紹介します。失敗を防ぐ転職活動の仕方や、そもそも40代ナースの転職が現実的かどうかなど、今すぐ使える情報を集めました。

▶ 続きを読む
pixta_20336959_L

ブランクからの復職にぴったりな看護師求人ってどんなものがある?

ご結婚やご出産などを機に、看護師のお仕事から離れてしまっている人も多いのではないでしょうか。そのように、看護師の資格は持っているけれど、実際には看護師として働いていない人のことを「潜在看護師」と呼びます。この「潜在看護師」について平成25年度に厚生労働省がおこなった調査によると、その時点でなんと国内に約71万人もの潜在看護師がいることがわかったのだそうです。

そのなかには、看護の現場を離れていたことで多少のブランクがあっても、看護師として再就職を果たしたいと考えている人も少なくないはず。今から復帰をめざすことを不安に思ってしまうかもしれませんが、復職者向けの看護求人も今では多くなっています。

この記事では、ブランクがある看護師さんの職場復帰に関する注意点や、耳寄りな情報についてご紹介します。

▶ 続きを読む
pixta_327869_L

看護師アルバイトとして働く際に、人間関係を上手くいかせるコツは?

新しい職場で働き始めた場合、そこでは「新人」という立場です。新しい職場での働きやすさには、人間関係を円滑に保てることも大きくかかわってきます。また、一般的な会社勤めでの人間関係に関する留意点とはまた異なる、看護の現場ならではの特色もあるでしょう。

そこで、この記事では看護師アルバイトとして働く際に、職場で良好な人間関係を築くコツについてご紹介します。看護の仕事の特徴や新人として心がけたいポイントを知り、新たな職場をあなたにとってより快適な場所にできるよう取り組んでみましょう。

▶ 続きを読む
pixta_33185758_L

英語を使って働ける看護師のアルバイトってあるの?

2020年に東京オリンピックを控え、日本国内にやってくる外国人観光客の人数も年々多くなっています。そんな中、看護業界でも「英語・英会話を習得しているナースさん」の需要が大きくなっていることをご存じでしょうか?

この記事では、英語・英会話を使って働く看護師アルバイトについてくわしくご説明します。英語力を生かしたいと考えている看護師さんは、どんな職場でどのような仕事ができるのかについてこの機会に知っておきましょう。

▶ 続きを読む
pixta_12456686_XL 2

ディズニーランドで看護師アルバイト「ナースキャスト」として働くには?倍率や忙しさも紹介。

憧れのテーマパーク、ディズニーランドで働く人たちの仕事内容は実にさまざま。看護師さんならご存じかもしれませんが、看護業務をおこなう「ナースキャスト」というスタッフさんもいます。首都圏など、ディズニーリゾートのお近くにお住まいなら「ぜひともディズニーランドで働いてみたい」と、思ったことがある方も少なくないでしょう。

この記事では、ディズニーランドで働く看護師「ナースキャスト」のお仕事についてくわしくご紹介します。気になるお給料や待遇についても取りあげますので、ぜひご参考にしてください。

▶ 続きを読む
pixta_32147069_L 3

看護師の年末年始アルバイトの種類は?手当は大きいの?

世の中は休日ムードいっぱいになる年末年始ですが、医療機関や訪問看護のお仕事では休日というわけにいきません。そのため年末年始の時期は、時給にさらに高額な手当をプラスしてアルバイトの募集をおこなう病院なども増えるといわれています。

この記事では、看護師の年末年始アルバイトについてくわしくご説明します。手当は高いのか、どんな業務があるのかなど知りたいポイントをご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

▶ 続きを読む
nayami

看護師の適性は?自分が向いているかどうかを知る

看護師は、生命を扱う特殊な職種であり、つねに緊張感と隣り合わせのお仕事です。ひとつのミスが重大な医療事故を引き起こすという事実は、ずっと看護師になることをめざしてきた人が、「自分は看護師に向いていないのではないか」と疑心暗鬼になってしまうほど、大きなプレッシャーとなります。ゆえに、自分自身の仕事に対する適性をしっかり把握し、得意分野や苦手分野、向き不向きを知っておくことは、離職率が高いといわれる看護職を長く続けるうえで、非常に大切なことです。
この記事を読んだ看護師さんが、あらためて仕事に対する適正について考え、自分自身と向き合うきっかけの一助となれば幸いです。

▶ 続きを読む
看護師バイトのお仕事内容

看護師アルバイトの仕事内容は?おすすめの働き方や体験談

看護師免許を持っているなら、それを活かしてアルバイトをしたいと考えるのはごく自然なこと。実際に看護師のお仕事は、正職員ではなく、アルバイト・パートで働くこともできます。バイトであれば日数や時間を選んで働けますし、お給料面を重視して給与の高い夜勤専従で働くことも可能。オフィスワークと比較すれば体力は必要になりますが、高給でやりがいあるお仕事を任せてもらえる点は、正職員で働く場合と同様です。今回はアルバイトで働く看護師のお仕事内容・働き方・体験談等をご紹介します。

▶ 続きを読む
看護師バイトと有給休暇

看護師アルバイトで、有給は何日ぐらい取れる?

日本医療労働組合連合会による『2017年看護職員の労働実態調査』によると、看護師(正職員およびパート・アルバイト)の年次有給取得日数の平均は「8.9日」となっています。10日以上の有給を取得できた人の割合は「41.4%」と半数以下。全日取得レベルの20日以上を消化した方の割合となると「5.5%」と低くなっています。このように有給取得率が低いといわれる看護師業務ですが、今回は看護師アルバイトの有給取得についてピックアップし、その実情を詳しくみていきましょう。

▶ 続きを読む
看護師バイト

長期・単発など、看護師に人気のおすすめバイトは?

ひと口に看護師アルバイトといっても、実はいろいろな内容のお仕事があり、求人によって条件や給与もさまざまです。また、普段はあまりなじみのない「アルバイトならでは」といったお仕事も存在します。今回は看護師さんからの人気が高いアルバイトをピックアップしてご紹介していきます。

▶ 続きを読む
pixta_36189128_XL

看護師のアルバイトの志望動機は?採用されやすくなる例文を紹介

看護師に限った話ではありませんが、アルバイトとして働く場合、まず事前に履歴書を提出し、採用担当者と面接を行ない、勤務先と雇用契約を結んだ上で勤務をスタートします。当然条件のいいお仕事や、人気のお仕事になると、1名の採用枠に対して複数の看護師から応募がくることも珍しくありません。つまりアルバイトとして働くためには、採用してもらう必要があります。
このページでは、アルバイト面接の際に必ず聞かれる「志望動機」について、具体的な回答例をご紹介していきたいと思います。

▶ 続きを読む
pixta_6069634_L

みんないくらもらってる?看護師アルバイトの時給相場をチェック!

看護師のアルバイト・パートは、勤務先、お仕事内容、働く地域等によって、その時給には幅があります。しかしながら、いざアルバイトを探すとき、おおよその相場時給がわかっていると、勤務先を選ぶ際のひとつの判断基準になります。

今回は、看護師アルバイトの相場時給について、詳しく見ていきたいと思います。

▶ 続きを読む
af0100000922

美容外科の看護師お仕事ってどんなもの?人気求人をゲットする方法!

近年、美容系クリニックの数は飛躍的に増加の一途を辿っており、なかでも美容外科は、看護師さんに人気のお仕事のひとつです。しかしながら病院や医療施設で働いてきた看護師さんにとっては、まだまだ馴染みが薄く、先入観やイメージが先行しています。
ここでは美容外科のお仕事の人気の理由、具体的な業務内容、働く看護師さんにとってのメリット・デメリットなどを詳しくご説明します。

▶ 続きを読む
af9940028138l

レア求人・企業で働く看護師(産業保健師)の求人ってどんなお仕事?

看護師というと、病院・クリニック・介護施設等に勤務するイメージが強いと思いますが、そうした一般的な看護業務とはまったく異なるお仕事も存在します。なかでも看護師さんに大人気なのが「産業保健師」のお仕事です。これは企業内の健康管理室や健康保険組合で働く看護師であり、看護師資格だけでなく、保健師の資格も必要となります。
今回は、そんな産業保健師の人気の理由、具体的なお仕事内容、メリット・デメリットなどを詳しく掘り下げます。

▶ 続きを読む
gf1850000800l

クリニックでアルバイトとして働く!看護師の仕事内容とは?

以前に比べると男性も増えてきてはいますが、とはいえ、まだまだ圧倒的に女性の占める割合が高い看護師。そのため結婚・出産を機に、日勤のみのお仕事へシフトしていく看護師さんは少なくありません。その際にプライベートとの両立が容易なクリニックでのアルバイト・パートという働き方は、看護師さんにとって有力な選択肢の一つになります。この頁では、クリニックでのお仕事内容、メリット・デメリット、お給与等について詳しく見ていきましょう。

▶ 続きを読む
af9980034247l

いくら貰える?看護師アルバイトのお給料事情

最近では看護師さんの働き方も多様化し、自分のライフスタイルに合わせて、あえて正職員ではなく、パートやバイト、派遣等で働く方も増えています。しかしながら、アルバイトや派遣で働いた経験がない看護師さんにとって、お給与(時給)がいくらぐらい貰えるのかはとても気になるところ。
今回は看護師さんのパート・バイトのお給与事情について詳しく見ていきましょう。

▶ 続きを読む
gf1420277943l

稼げる!?バレない?注意点は?看護師の副業・ダブルワークバイト

看護師さんのお仕事は、夜勤が多く勤務時間が不規則な分、お休みも多いため、空いた時間を使って副業(Wワーク)をしている方が少なくありません。しかしながら副業でアルバイトをする際には、いろいろと気を付けるべき点があります。
このページでは、看護師さんがWワークをする際の注意点、メリット・デメリット、確定申告などについて、詳しく見ていきましょう。

▶ 続きを読む
af0100000939l

准看護師のアルバイト・パート情報 どんな仕事がある?給料は?

病院や医療施設において、看護師の労働力不足は、大きな課題となっています。加えて、超高齢化社会の到来、労働人口の減少が懸念される中、准看護師の市場価値も高くなっています。それに伴って、これまで家事・育児との両立が難しく、働くことができなかった潜在看護師の活用によって、パート・バイトといった自由度の高い働き方ができるようになりつつあります。
このページでは、准看護師のバイト・パート事情にフォーカスし、正看護師との違いや業務内容、給与・待遇などについて、詳しく見ていきます。

▶ 続きを読む
af0100028035l

期間限定で働ける看護師の短期バイト

諸事情により、働ける期間が限定されてしまう看護師さんの数は決して少なくありません。そのため、そんな看護師さんのニーズを満たす短期バイトは、非常に人気の高いお仕事のひとつです。このページでは、短期バイトの働き方、具体的なお仕事内容、メリット・デメリットなどを詳しくご説明します。

▶ 続きを読む
af0100007051

メリット・デメリット、副業バレ…気になる看護師の単発バイトについて

戦後の第一次ベビーブーム(1947~1949年)に生まれた団塊世代がすでに定年を迎え、さらに2025年にその団塊世代がついに75歳を超える、そんな超高齢化社会が目前に迫っています。こうした状況の中で、医師・看護師の労働力不足が深刻な問題として取り上げられるようになり、それに伴い看護師の働き方も多様化が進みつつあります。
資格職ということもあって、常勤(正職員)が主流であった看護師の雇用形態も、最近では派遣・パート、あるいはアルバイトで働く看護師の数も増加しています。中でも看護師さんからの需要が非常に高いお仕事のひとつに、単発バイトがあります。今回は単発バイトの働き方、お仕事内容、メリット・デメリットなどをご説明します。

▶ 続きを読む
13705988_72A

Wワークも可能?な看護師の夜勤バイト

昨今、アルバイトのお仕事を探す看護師さんの数は増加傾向にありますが、その中でも夜勤バイトは、単発バイトと並んで看護師さんからのニーズが非常に高いお仕事です。
このページでは、夜勤バイトの具体的なお仕事内容やその特徴、メリット・デメリット等を詳しく見ていきましょう。

▶ 続きを読む
px0010035833l

看護師の派遣は違法?法律で禁止されている?

「看護師の派遣は法律で禁止されている」「看護師の派遣は違法」という話を耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。しかしその一方で、看護師専門の派遣会社はいくつも存在し、実際に派遣で働いている看護師さんもたくさんいらっしゃいます。これはどういうことでしょうか?
一言でいうと、看護師の派遣は決して違法ではありません。…が、ケースによっては違法になることがある、というのが正しい回答です。では、どのようなケースが合法で、どのようなケースが違法になるのか、具体的にご説明いたします。

▶ 続きを読む
af0100000835

看護師が派遣という勤務スタイルを選ぶ理由

看護師さんにとって「派遣」という勤務スタイルは、まだまだ認知されていない印象があります。たしかにこれまで看護師は正職員(常勤)という勤務がスタンダードでしたが、最近では派遣として働く人も増えています。日勤平日のみ、週3日、3か月など、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができるのは派遣の大きな特徴といえます。では看護師さんは、どのような理由で派遣という働き方を選ぶのでしょうか?実際に派遣を利用している看護師さんのケースを見ながら詳しくご紹介していきます。

▶ 続きを読む
gf0240108850l

「派遣」のお仕事は看護師の時給が高い?

看護師が派遣の求人をチェックするときに、気になる条件はいろいろあります。勤務地、勤務期間、仕事内容などなど…。でもなんといっても外せないのはお給料ですよね。これまで正社員で働いていて、初めて派遣で働くことを検討している方の場合は、時給がいくらくらいなのか気になると思います。よく看護師さんから「派遣のお仕事の時給っていくらくらいなの?」「時給が高い求人ってどんなお仕事?」など、様々な質問をいただきます。今日はそんな気になる派遣看護師の時給について、じっくりみていきましょう。

▶ 続きを読む
gf1420278005

はじめて派遣で働く看護師さんからよくいただく質問

はじめて派遣で働く看護師さんにとっては、わからないこと、不安を感じることが多々あるかと思います。実際に働き方やルール(法律)については、正職員と異なるケースもあるため、働き始める前に、疑問や懸念をクリアにしておくことが大切です。今回は派遣ではじめて働く看護師さんから良くいただく質問をご紹介します。

▶ 続きを読む
af9980006138l

派遣看護師は社会保険に加入できる?

通常、正社員で勤務する看護師さんは社会保険に加入していますが、派遣で働く看護師さんも、正職員同様、社会保険に加入することができます。このページでは、社会保険に加入するメリットや加入するための条件など、詳しくご紹介いたします。

▶ 続きを読む
gf1420268225l

看護師派遣のしくみ

看護師さんにとって、派遣という働き方・雇用形態については、まだまだ浸透しているとは言い難く、しかし実際に「派遣」として勤務するのであれば、そのしくみを正しく理解しておく必要があります。このページでは、看護師さんが派遣として働く上で、知っておくべき内容をわかりやすくまとめました。

▶ 続きを読む
af9980016409l

看護師が派遣で働くデメリット

前回は、看護師が派遣で働くメリットについて取り上げましたが、その一方で「派遣」という働き方にはデメリットも存在します。そこで今回は看護師さんが派遣で働くデメリットについて、詳しく見ていきましょう。

▶ 続きを読む
af0010002459l

看護師が派遣で働くメリット

近年「派遣」という働き方を選ぶ看護師の数は増加傾向にありますが、そこにははっきりとした理由があります。今回は、看護師さんが派遣で働くメリットについて詳しく見ていきましょう。

▶ 続きを読む
af9940034749l

看護師における紹介予定派遣という働き方

看護師さんが転職する際に、とくに気になるのは新しい職場のこと。実際に担当する仕事内容、配属先の人間関係、細かい待遇など、面接だけでは見極めが難しく、実際に勤務してみないとわからないこともたくさんあります。そんな悩みを解消する働き方として、紹介予定派遣という雇用形態があります。
このページでは紹介予定派遣という働き方について、詳しくご説明します。

▶ 続きを読む
af9980008667l

看護師におけるバイトという働き方

看護師という職業は、他の仕事と違い、資格職(専門職)であり、命を取り扱う特殊なお仕事です。そのため雇用形態としては、これまで正職員(常勤)という働き方が一般的でしたが、近年は看護師さんにおいても、ライフスタイルに合わせて働き方が選べるようになりつつあり、アルバイトやパート(非常勤)で働く看護師さんの数も年々増加傾向にあります。
そこで今回は、看護師さんにおける「バイト」という働き方について、詳しく説明していきます。

▶ 続きを読む
af0100000921

正職員(常勤)として働く看護師のメリット・デメリット

看護師として働くとき、最もスタンダードな雇用形態が正職員(常勤)です。実際に看護学校に通い、看護師資格を取った後、ほとんどの看護師は、正職員として病院や医療施設に所属し、看護師としてのキャリアの第一歩を踏み出します。
このページでは、正職員(常勤)という働き方(雇用形態)のメリット・デメリットなどを詳しくご説明します。

▶ 続きを読む
gf0690124619l

看護師に求められるデイサービスに必要なスキル

デイサービスでの看護師業務は、医療行為が少なく、利用者さまも自立した方が多いため、比較的どなたでも勤務することができます。ただし、一定以上の実務経験がああること、そして基本的なバイタルサイン測定や内服管理、軟膏塗布・褥瘡処置・インスリン注射などができることが必須条件です。

このページでは、デイサービスで働く際、看護師に求められるスキルをご説明いたします。

▶ 続きを読む
gf1940086352l

デイサービスで働く看護師の「1日の仕事の流れ」

勤務先によって、お仕事内容や頼まれる処置が異なる場合もありますが、デイサービスの場合、日帰りの通所施設ということもあり、看護師さんの1日のお仕事がある程度決まっています。このページでは「1日型」と「半日型」にわけて、デイサービスにおける看護師さん仕事の流れを、時系列にまとめました。

▶ 続きを読む
af0100007629l

看護師が勤務するデイサービスの種類

「デイサービス」と一言で言いますが、種類が沢山あり、看護師が必ず必要なデイもあれば、そうでないデイもあったりします。
また、通常規模デイサービスの中でも、運動に特化したデイやマッサージに特化したデイなど趣旨趣向を凝らしたデイサービスが増えてきています。
そのデイサービスの事業所によって、看護師に求められるものも様々なので、自分が働くデイサービスの特徴をよく理解したうえで、働くことをオススメします!
このページでは、看護師が働くデイサービスの種類について、具体的にご説明いたします。

▶ 続きを読む
af0100000777l

デイサービスでお仕事を探す看護師さんからよくいただく質問

初めてデイサービスで働く看護師さんの場合、わからないことや、勤務にあたっての不安や懸念等については、事前に解消しておくに越したことはありません。このページでは、デイサービスのお仕事を探している看護師さんからよくいただく質問をまとめました。

▶ 続きを読む
af0170005282l

看護師のお仕事・デイサービスとは?

ずっと病院勤務をされてきた看護師さんにとって、介護サービスは近いようで遠い存在。
だいたいのサービス内容は知っていても、
「デイサービスでナースはどんな仕事をしているの?」と尋ねられた際に、
的確に即答できる方はきっと多くはないはず……。
そこで「看護師が働く職場」という視点で、
ちょっとお堅い定義から、職場の実情まで、「デイサービス」の実態をお届けします!

▶ 続きを読む
スーパーナース  無料  転職サポートのお申込みはこちら!
入力が面倒という方はまずお電話!0120-784-450