在宅看護サービス・トップ サービスの特徴 他サービスとの比較 サービスの流れ・内容 ご利用例のご紹介 よくあるご質問
在宅看護サービス>他サービスとの比較
在宅看護サービス 快適で安心できる在宅療養 スーパーナースの在宅看護サービスがお応えします。

他サービスとの比較

他の看護・介護関連サービスとの比較を分かりやすくご紹介します。

  スーパーナースの
在宅看護サービス
訪問型の保険サービス 有料老人ホームなどの
高齢者施設
滞在時間・
ケアの頻度

マンツーマンで24時間でも可能

  • *利用頻度に制限はありません
  • *1日24時間でも対応できます。

介護度により、訪問頻度に制限あり

  • *1回最大90分まで

全ての入居者に目が行き届きにくい。

  • *看護師が常駐していても人数が少ない。
  • *夜間の体制は手薄。
場所

ご要望の場所に訪問

  • *ご自宅・施設・外出先など場所を問いません。

ほとんどがご自宅への訪問

  • *入院や施設へ入居されると継続利用ができないこともあります。

施設内に限定

  • *ほとんどが施設内での生活。
  • *近隣の外出のみ職員が対応。
費用

全額自己負担

  • *利用時間数に応じた費用が発生し、全額お客様の負担となります。

保険適用で利用料の一部のみ負担

  • *月額の総額は要介護度によって規定されています。

入居金・月額利用料

  • *入居金が必要な施設が多いです。それ以外に月々の利用料が発生します。
サービス範囲

医療行為から介護まで

胃ろう、IVHポート、呼吸器管理などの医療行為からご家族に代わっての日常のケアに至るまで、ケア全般に対応します。

サービス内容が限定

介護系ならば対象者に関する範囲に厳しく限定されます。看護系も時間が限られているため、純医療的な処置が中心となります。

施設によって異なる

施設の体制によって対応できる範囲が異なります。重篤になった場合には施設内での対応が難しい場合もあります。

  • 私たちスーパーナースの在宅看護サービスは、既存サービスの短所を補えるよう、お客様の個別の要望をベースに、滞在時間、訪問頻度、ケア内容などをコーディネートしていきます。
  • 保険サービスの長所もうまく活かしながら、私たちのサービスを組み合わせることができます。
  • 住み慣れた自宅での療養は大変素晴らしいものですが、私たちは自宅だけが最高の療養環境であるとは考えていません。ご本人とご家族が一番安心でき、なおかつ安全なケアを提供できる環境であれば、自宅でなくとも最高の療養環境と言えます。
    私たちは施設内や外出先など自宅以外でもサービスを提供しています。どこであっても、安心で安全な療養環境を創っていくこと、それが私たちスーパーナースの大切な役割のひとつです。



このページのトップへ