Vol.0061 看護師さんの年末事情~忘年会~ [2014/12/25更新]

いよいよ今年も残り僅かになりました。
年末と言えば、やはり忘年会!

もう、終わった方がほとんどだと思いますが、
今年の忘年会はいかがでしたか?

マツコは新人病棟ナース時代の習慣で、
もし自分が今年、芸をするなら…
とついつい考えてしまいます(笑)

間違いなくあの頃(新人)に比べたら、
面白可笑しく、かつ完成度も高くできるはず…
もしもあの時代に戻れるのなら、
先生や同僚をいじりまくったネタを
おもいっきりやってみたいものです。

さてさて、新人さんや、
その年に入職された先生が
「芸」を披露することが多いとは思いますが、

中には「全員で芸を披露合戦する」
オモシロイ病院もあるようです。

なんと半年以上前(!)から、
偉い先生も、師長さんも関係なく、
真剣に今年の芸を準備し始めるそうです。

気合いの入れ方が、違う!

知り合いの先生が働いているので、
少しだけ、その時のお写真を拝見したのですが、
本当に全員で楽しんでいるのが伝わってきて、

それだけで
「ああ、良い病院だなあ」
と思ってしまいました。

普段は、急性期でかなり忙しい病院のはずですが、
ON・OFFの切替がきちんとしていて、
チームワークもバッチリの印象。

転職先を探すときには、
そんな「忘年会のノリ」もリサーチ対象にいれると、
より自分にあった環境をみつけられるのかもしれませんね♪

話を忘年会に戻すと…

芸だけでなく
ビンゴなどの景品を用意する職場は、幹事が大変…!

お金のやりくりだけでなく、
景品選びの「センス」まで問われるので、
かなり頭を悩ませます。
(太っ腹な出資者がいると、かなり助かるのですが……)

なお、笑いをとるための景品を
てっとり早く調達するには、ドン・キホーテさんが便利!

マツコの時は、
当時大流行していた
レイザーラモンHGのコスプレ衣装や、
先生ウケを狙ったちょっぴりエッチな「大人の缶詰」(笑)など、
ネタ景品の仕入れに大活躍でした♪

ちなみに、
これまで経験した中でイチバン盛大だった忘年会は、
旧病院から新病院への引越が、年末と重なった時。

・引越を機に病棟が解散
・スタッフの大規模な異動
・それまでの病棟費の精算を実施
などなど、様々な理由が重なり、
場所や景品が太っ腹だったことを思い出します。

中でも、すごく印象的だったのが、
主任さん達が準備して下さった景品。
それはもう景品の域を超え、
ひとりひとりに向けたプレゼントでした。

それぞれ、本人が好きそうなものだったり
贈る側のプレゼント選びの意味が込めてあって
卒業証書まで付けられていました。

主任さん達の愛情がたっぷりで
とても感動したのを覚えています。

ちなみにマツコへのプレゼントは、
ワンコ用の可愛い首輪とリードでした☆
(独身一人暮らし女性にはタブーの「ペット」を飼っていたのです)

相手を思いやる気持ちって、やっぱり素敵です。

たとえ、贈り物でなくとも、
ちょっとした心遣いは、それだけでギフト以上の価値があると思います。

看護師にとって休みのない
この年末年始。
忙しく慌ただしい日々が続きますが、
お互いの心遣いを忘れずに行きましょう♪

さて、今年のマツコのブログも
これにて終了です。
今年一年、お付き合いありがとうございました!

今年は、このブログがスーパーナースの
お仕事メルマガに紹介してもらえるようになり、
登録してくださっている多くの看護師さんから、
広く読んでいただけるようになりました。

色んな場所で色んな働き方をされている看護師さんに
「思わずうなずいて、ちょっぴり笑って頂ける」
そんなブログを来年も綴っていきたいと思いますので、
来年もどうぞよろしくお願い致します!!

ではでは、良いお年を~☆

マツコ