Vol.0081 夜道にご注意![2015/09/08更新]

皆さまこんにちは。

夏の暑さも和らぎ、
秋の気配がする今日この頃。

世間では、物騒なニュースが多く流れていますね…。

看護師さんは1人暮らしの人も多いので、
「怖いなぁ」と思われてる方も、いらっしゃると思います。

マツコも1人暮らしをしていた時は、
やはり怖かったです。

そんな中で、今日は本当に体験した、
マツコの怖い話をしたいと思います。

今は、3交代よりも2交代の病院が多くなっていますが、
マツコが3交代をしていた時のお話です。

連勤が多くて、
気が休まることない毎日。

たとえば、
日勤→日勤→準夜→準夜→深夜→深夜の連続勤務…。

準夜のいいところは、
朝がゆっくり寝られること!

なのですが…

勤務前に出かけることもできず、
帰りは深夜。

深夜0時を過ぎて帰ることも多く、
帰り道がとにかく怖い!

マツコは準夜が好きではありませんでした。

病院からちょっといけば、大きなアーケード街があるので、
そこまで行けば、人通りもあり大丈夫なのですが…

深夜ひとりの帰り道。

事件は、
病院からアーケード街にたどり着く前に、起こりました。

(マツコは、自転車通勤でしたので)
その日も病院から、自転車に乗ってアーケード街に向けて、
疾走していました。

すると…
いきなり胸をバンっ!
っと叩かれるような衝撃!!

一瞬、友だちのイタズラと、

勘違いしたマツコの第一声は、

 

「ウぉっ!?」

 

えぇ(-_-)

キャーッッ!

ではなく、

ウぉっ!?

です。

これは、痴漢さんの期待を、
裏切ったかもしれません(笑)

そう、痴漢だったのです!!

友だちだと思った、その相手は
自転車に乗った黒ずくめの男!

ぞわあぁぁぁーーー
( ▽|||)サー

と、鳥肌が立ち、マツコ急ブレーキ!
一歩も動けないし、声も出せません…

その男は、10メートルほど先でいったん自転車を停め、
コチラに振り向きました。

顔は、見えませんでした。

その後、しばらくして、
暗い細道に消えていきました。

もう、怖くて怖くて、
当時お付き合いしていた人に、電話をかけました。

らっ!

「近くに交番あるから、そこに行きー」

と、そのとき寝ていたらしい彼は、
(ちょ~眠そうな声で)そう言いました。

ジーザス!!
なんて奴だ(-_-メ)

そんな時は…
近くて(素っ気ない)他人より
遠くても、(暖かい)家族だ!

もう、1時を過ぎていましたが、
マツコ弟に電話をしました。

すると、
同じように交番に行くように言われたのですが…

やはり弟!

「交番まで、電話に付き合うよ」

いやほんと、
遠く離れていても、やはり家族ですよ(o^-^o)

痴漢が消えていった小道を横目に…
一番近いアーケード街の交番に行きました。

がっっ!

またしても…

ジーザス!
( ̄□ ̄;)!!

交番はもぬけの殻。

見回りに行ったのか、
緊急要請があったのか…

以前、交番がもぬけの殻だったことに腹を立て
交番内で騒いだ方がいらっしゃいましたが、

その気持ち、少しわかりました。

もし、
交番に逃げ込んでも、
おまわりさんがいなくちゃ意味がないじゃない!
(´Д`) =3 ハゥー

せめて、いない時用に、
警官に繋がる専用ダイヤルなどを設置しておいて欲しい…。

仕方なく、帰り道にある、
別の交番に行くことにしました。

もちろん、弟はその間も、
電話に付き合ってくれました。

がっ!がっ!がっ!

またしてもっ!

もぬけの殻…
┌|゚□゚;|┐ガーン!!

何やねん!

もう、その頃には
「もぬけの殻の交番への怒り」が頂点に達し、
痴漢の恐怖は、どこかに忘れていました。

実は自宅の斜め前にも
大きな警察署があったのですが、
…行きませんでした。

時間も遅いし、痴漢に追われてる感じでもなかったので、
自宅に入るまで弟と電話をしながら帰りました。

しかし、今思えば、
ちゃんと警察に行くべきでした。。。

そして、今さら気づいたのですが、
病院にもそのことを報告するべきでした。

マツコが遭った痴漢は、
大したものではありませんでしたが、

もしかしたら、常習犯かもしれませんし、
他の誰かが被害にあうかもしれません…。

そこまで考えることができなかった、
あの頃の自分…反省です…。

その後、
マツコは防犯ブザーを持つことにしました。

そしてもうひとつ、
帰り道コースを変えました。

実は、病院からアーケード街への道は、
もうひとつありました。

しかし、そこはピンクの看板が立つ通り…
キャバクラなどの客引きの方がたくさん!

えぇ?そっちの方が物騒じゃない?
( ̄Д ̄;;

…マツコもそう思っていました。

しかし、違うんです!

そちらの方が、深夜でも、
店先に数メートル間隔で人が立っており、
防犯カメラより、ぜったい安全!

機械よりも、やはり人の目です。

この裏ワザ的な防犯術は、
病院近くに昔から住んでいる友達に教えてもらいました。

これは、転職して別の土地に引っ越した際にも、
使わせてもらいました。

転職先は、2交代でしたが、
遅出がある2交代だったので、
帰り時間が22時過ぎることもあったので…

やはり、帰り道は怖かったのです。

そう、3交代の準夜の帰り道も危険ですが、
2交代でも遅出がある場合は、注意が必要です!

皆さま、これから秋に向けて
夜風が気持ち良い季節になりますが、
夜道には、くれぐれも気をつけて下さいね。

(もちろん、自宅の防犯も気をつけながら…)

秋の夜長を楽しみましょう =*^-^*=

マツコ