マイページ

長期派遣のお仕事とは? | 教えて!スーパーナース

こんにちは。教えてスーパーナースのブログ担当看護師です。

「派遣のお仕事をやってみたい!けどどんな働き方があるの? 」

「今、派遣で働いているけど派遣のお仕事の中にも違いはあるの?」

 

こんな風に疑問をお持ちのかたも、少なくはないのではないでしょうか?

派遣のお仕事は、大きく分けて・単発派遣・短期派遣・長期派遣・紹介予定派遣
4つの種類があります。

今回は、その中でも長期派遣という働き方にスポットをあててメリット・デメリットや長期派遣がおすすめの看護師について詳しく説明していきます。

 

目次

 

1 派遣のお仕事の種類について

派遣のお仕事の種類について
 
まずは派遣のお仕事は大きく分けた4つの種類について
カンタンにそれぞれのお仕事の違いを説明させていただきますね。

まず1つ目は単発派遣

1日単位でお仕事ができる、単発バイトとも呼ばれるお仕事です。

イベントでの救護や健康診断などのスポット的なお仕事から、デイサービスなどの介護施設や医療機関でのお仕事などたくさんの種類のお仕事があります。

2つ目は短期派遣

同じ勤務先で2,3ヶ月の契約となる派遣です。有料老人ホームなどの介護施設の求人が多い傾向にあります。

3つ目は長期派遣

こちらは産休代替派遣など同じ勤務先で3ヶ月以上、最長3年間の派遣のお仕事です。介護施設のお仕事はもちろん、病院やクリニックなどの求人も多くあります。

働く期間が3ヶ月、6ヶ月、1年などあらかじめ決められていることがほとんど

4つ目は紹介予定派遣

一定期間派遣スタッフとして勤務した後に、直接雇用として正職員になることが前提の派遣です。

つまり、お試し期間を派遣として勤務した後に双方の合意があれば正職員になるという働き方です。

ちなみに、紹介予定派遣の場合は派遣期間は最長6ヶ月と定められています。じっくり就職先を選びたい方、慎重派の方におすすめの働き方です。

2 看護師の長期派遣とは?

看護師の長期派遣とは?
 
では、さきほどよりも詳しく長期派遣について説明していきますね。

長期派遣とは、短期派遣(2,3ヶ月)での契約更新を繰り返すもの産休代替派遣として派遣期間が定められている働き方を指すことがほとんどです。

同じ勤務先で一定期間働くことになるため1カ所でじっくり働きたい方や、ある程度収入を安定させたい方におすすめの働き方です。

働きたい期間があらかじめ決まっている方や、まだ就職はせずに働きながら今後のキャリアを考えたい方、お給料を安定させたい方にぴったりです。

また地方や都市部で働く応援・バックアップナースという働き方も長期派遣に該当します。

正職員になるには、ちょっとハードルが高く感じるけれど半年間や1年間だけ沖縄や北海道に住んでみたい!働いてみたい!と考えている方にもおすすめです。

旅をするように働く場所を選べるのって魅力的。

ちなみに1つの派遣先で働けるのは最長3年と法律で定められているので、3年を超えて派遣として勤務することはできません

3 長期派遣のメリット・デメリット

長期派遣のメリット・デメリット
 
それでは、実際に長期派遣のメリット・デメリットはどんなものがあるのでしょうか?

まず長期派遣のメリットとしては、お給料が安定しやすいことが挙げられます。

2,3ヶ月毎の更新が多いため、1日単位の単発派遣に比べるとシフトに入れる回数も安定しやすいです。

派遣という働き方の中でも、同じ勤務先で一定期間働くことになるので職場の環境に慣れやすいというメリットも!

また短期派遣や単発派遣は、介護施設の求人が多い傾向にありますが長期派遣は医療機関の求人も多いので大学病院など最新の医療に触れたい方にもピッタリです。

ではデメリットは、どんなことがあるのでしょうか?

長期派遣の場合は正社員同様にフルタイムで働くことが多いと思いますが派遣という雇用形態のため、職場への在籍期間も正社員と比べて短くなる傾向にあるのでローンの審査などが降りにくいことも。

また派遣で働いている場合は正社員のように長期的な研修を受ける機会は少なくなるため管理職への昇進など、キャリアアップの機会は少なくなることも考えられます。

また派遣として雇用されている場合は、派遣法上3年以上は同じ職場で働くことができません。そのため、どんなに気に入った職場でも最長3年間の勤務となります。

しかしながら、正社員とは違い気軽に気になった職場にトライできるというのは長期派遣という働き方の大きな魅力。

長期派遣のメリット・デメリットをしっかりと把握したうえで、自分にぴったりの働き方をチョイスしたいですよね。

4 長期派遣は、こんな看護師におすすめ!

期派遣は、こんな看護師におすすめ!
 
では、実際に長期派遣はどんな看護師におすすめなのでしょうか?

まず1つめはオンとオフはしっかり分けたい、プライベートな時間をしっかり確保したい方!

派遣で働いていると、残業も発生しづらいですし委員会や教育担当などを任されることも基本的にはありません。

ですので就業時間はしっかり働きながらも、仕事後やお休みの日は趣味にプライベートにとオフもしっかり充実させることができます。

2つめはある程度自由に働きたいけど、収入を安定させたい人にもおすすめ!

特に長期派遣の場合は、都心部や離島などの地方で働くバックアップ・応援ナースという働き方もあるので半年や1年でしっかり収入を得たい方、留学をする前にお金を貯めたい方、旅するように自分の好きな土地で働きたい方にもピッタリです。

そのほかには、〇〇に特化した病院で働いてみたい、大学病院で働いてみたいでも自分に合うかわからないし続くか不安。

そんな風に悩む方にもおすすめです。

長期派遣という働き方であれば数ヶ月から半年など、正社員として就職するよりも軽い気持ちでチャレンジすることも可能です

 

まとめ
長期派遣という働き方について具体的にイメージできましたか?

長期派遣という働きは、たくさんの選択肢があるので自分のライフステージにあった 働き方をチョイスしてうまく活用していけるといいですよね。

もし長期派遣で働いてみたい!と感じた方は、スーパーナースでは専任のコーディネーターと呼ばれるキャリアコンサルタントがあなたの希望や、これまでのキャリアをお伺いした上で一緒にキャリアプランを考えることもできます。お気軽にお問い合わせくださいね。

6/13更新【全国】見られている求人TOP10を掲載中!見られているのには理由がある?!

6/13更新【全国】応募求人TOP10を掲載中!応募のチャンスをお見逃しなく!

6/7更新【東京都】順天堂医院の求人特集です。ブランクがある方もスキルを高めたい方にもオススメです★

6/7更新【西日本版】各支店がこの夏オススメする派遣の求人を集めました!

6/5更新【京都】オススメ病院求人特集!

6/4更新【全国】通勤しやすい駅近の求人特集です。

6/4更新【全国】寮付きで勤務可能なバックアップナースの求人特集です!

5/24更新【関西エリア】夜勤専従の求人特集です!

5/24更新【関西エリア】クリニックの求人特集です!

5/24更新【関西エリア】病院派遣の求人特集です!

4/4更新【東京都】2024年6月以降の開始枠で募集中!/港区の寮も完備! 都内で看護師として活躍できるチャンスです♪

3/25更新【東京エリア】日勤常勤クリニックの求人特集です!

3/25更新【東京都】訪問看護の求人特集です!

3/25更新【東京都】おすすめの企業看護師求人を集めました!

3/14更新【全国】派遣×転職!紹介予定派遣の求人を集めました。

3/14更新【東京23区】夜勤専従の求人特集です!

11/2更新【兵庫】通勤◎働きやさ◎神戸の求人特集です!

離島ならではの医療が学べる。隠岐の病院求人特集

東京コーディネーターおすすめの外来求人5選! 口コミや特徴など掲載しています!

【ナースサポート】看護師さんのための新しい転職支援サービスです!

【バックアップナース】って何?!にお答えするスーパーナースが展開する「バックアップナース」というサービスについての特集です!

【プライベート看護】スーパーナースが提供する「自費の訪問看護」という働き方に関する特集です!

お気軽にお問合せください!

スーパーナースは全国の看護師求人案件を取り扱っています。