慈生会病院 看護師募集

慈生会病院 看護師募集


慈生会病院 看護師募集

慈生会病院看護部とは

01 いのちを慈しむ −慈生会の誓いー

キリスト愛に基づいたもてなしをします
一人ひとりのいのちを尊び人格を大切にします
身体と心と魂にやすらぎを運ぶかかわりをします
何ごとも一つひとつ丁寧に心をこめて行います

慈生会病院では、この誓いを胸に胸に日々患者さんや
そのご家族に医療を提供しています。
しかし、この誓いは看護職員同士の関係にも
通じています。お互い尊重していい関係を築けば
質の高い看護を提供し、医療の質の向上につながる
と慈生会病院は考えています。

02 学びの場として

慈生会病院は70年の歴史を持ち、時代とともに新しく生まれ変わってきた病院です。
現在では、地域の中核病院として内科・小児科・外科をはじめ、21科目を標榜する総合的な病院となっています。
また、高齢化社会に対応する回復リハビリテーション病棟94床の入院設備等を備え時代にニーズに応えています。
慈生会病院看護部でも日々変化する医療に対応するために、教育や研修に力を入れています。
中途で入社された方には、技術的な基本教育だけではなく、慈生会本部で行う人間関係論などの研修も受けることができます。
また、1年に1度看護研究会を実施ししていますので、専門分野をさらに深めたい方にもおすすめです。

中途入職者への心電図研修

看護部長のごあいさつ

社会福祉法人 慈生会 慈生会病院 看護部長 西村晶子

一人一人が持っている力を発揮する場を提供するのが私の仕事だと思っています。
学びたい、成長したいという意志を実現できる環境作りをしています。技術に不安があっても大丈夫です。一人前の看護師を目指したい方、一緒に働きましょう。

慈生会病院の理念

  1. 1.慈生会病院は創立者ヨゼフ・フロジャク神父の愛の精神を受け継ぎ、病める者の人格を尊重し、最善の医療を提供するように努めます。
  2. 2.慈生会病院は医療人の教育・研修を努め、常に医療水準の向上を図ります。
  3. 3.慈生会病院は地域の中核病院として、地域医療関係者と密接な協力の許に、又、慈生会他施設と協力して、住民の健康、福祉の向上の為に尽くします。
  4. 4.慈生会病院の職員は、お互いの人格を尊重し、祈りの精神の下にチーム医療を実践いたします。