マイページ

療養型病棟への転職

Q:療養型病棟への転職を考えています。

私は、現在急性期病棟で働いています。毎日、いろいろな患者さんが来院され次から次にいろいろなことがおきます。正直、忙しいと感じることが多いです。でも、仕事が好きで4年続けることができました。しかしながた、最近体の疲労がひどく、自分自身が通院しなければならないほどです。一般的には、急性期に比べるとゆっくり仕事に取り組める環境だと認知されていますが、本当でしょうか。事前に情報収集をしてその通りであれば、療養型病棟に転職したいと考えています。療養型病棟のお仕事情報が知りたいです。

A:療養型病棟の特徴

療養型病棟は、長期入院の方が多く中には1年以上入院されていることも少なくありません。ただ、症状は比較的に安定しているので、身の回りのお世話やコミュニケーション、介護に近い仕事もあります。一人の患者さんをできるだけしっかりと見ることが出来るため納得のいく看護ができるかもしれません。
たしかに、急性期に比べるとスピード感への意識や多忙な疲労というのは少ないかもしれませんが、患者さんとの人間関係や接遇に苦労して精神的な疲労を感じて長く続かない方もいらっしゃいます。楽だから療養型病棟という発想では痛い目にあうかもしれません。一人の患者さんへ手厚い看護を行いたいという強い意識のある看護師さんにおススメの環境かもしれません。

【ナースサポート】看護師さんのための新しい転職支援サービスです!

【バックアップナース】って何?!にお答えするスーパーナースが展開する「バックアップナース」というサービスについての特集です!

【全国】活躍の場は日本全国?!バックアップナースの看護師求人を集めました!

【東京都】人気の美容クリニックの求人特集です!

【東京都】訪問看護の求人特集です!

【千葉県】病院・医療機関の求人特集です!

【東京都】憧れの大学病院の求人を集めました!

【東京都】おすすめの企業看護師求人を集めました!

【プライベート看護】スーパーナースが提供する「自費の訪問看護」という働き方に関する特集です!

お気軽にお問合せください!

スーパーナースは全国の看護師求人案件を取り扱っています。