マイページ

口腔ケアの特徴

口腔ケアの概要

体力の衰えた患者さんにとっては、歯磨きやうがいをすることでさえ非常に困難なもの。
口の中は健康に関与する細菌が繁殖したり、肺炎の原因になるものが広がる可能性も大いにあり、十分なケアが必要です。
特に、口から食事をとれない患者さんは、食べ物を口に入れないことで「唾液が極端に少なくなる」ので感染のリスクも高まります。
正しい知識を持ってケアに取り組みましょう。

口腔ケアの注意ポイント

<基本の道具>
歯ブラシや歯磨き粉がありますが、「寝たきり」や「口が大きく開けられない」など、様々な状況に適した歯ブラシなどが存在します。
患者さんの状況に最適な道具を、専門のサイトなどで探し置くことが重要でしょう。
<補助の道具>
スワプ(綿棒が巻き付いたもの)やスポンジブラシ、口を開けておくための開口器、口腔内を清潔にする洗浄液などがあります。
口の中が乾燥し、たんが絡みつくケースなどには、ピロゾンやオキシフルなどでこびりついたタンを取り除きましょう。
「たかだか口腔ケア」として業務を行うのではなく、細心の注意を払って取り組む必要がある業務です。

【東京都】人気の美容クリニックの求人特集です!

【東京都】訪問看護の求人特集です!

【千葉県】病院・医療機関の求人特集です!

【東京都】憧れの大学病院の求人を集めました!

【東京都】おすすめの企業看護師求人を集めました!

【プライベート看護】スーパーナースが提供する「自費の訪問看護」という働き方に関する特集です!

【看護師の方向け】OSAKA求職者支援コンソーシアム特集!大阪府ではコロナ禍における民間事業者と共同し求職者が早期就職と職場定着を目的とした支援を行っています。

お気軽にお問合せください!

スーパーナースは全国の看護師求人案件を取り扱っています。