マイページ

産婦人科(産科・婦人科)の具体的なお仕事内容

産婦人科の仕事内容

一口に産婦人科といっても、病棟、NICU(未熟児集中治療室)、不妊治療専門科、レディースクリニックなどがあり、看護師の役割もそれぞれ変わります。
また産婦人科には、出産を控えた妊婦さんはもちろん、疾患治療や不妊治療など、様々な目的で患者さんが来院するため、看護師には患者さんに合わせたケアや指導が求められます。
具体的な仕事内容としては、各種検査(血液採取、尿検査、血圧測定)、受信前の問診、処方されるお薬の指導、出産後に入院している患者さんの体調管理、新生児へのミルク、おむつ交換など、多岐にわたります。
また一方で、初めての出産に不安を感じている妊婦さんや高齢出産の妊婦さんに対する産前産後の精神的なケアも、重要の仕事のひとつです。
非常に専門性が高い仕事内容である一方、教育体制が整っている病院も多く、未経験であっても産婦人科へ転科することは可能です。

産婦人科看護師のやりがい

何よりも生命誕生の瞬間に立ち会えること、そして無事に出産を終えたお母さんの幸せな笑顔、生まれてきたお子さんの姿を間近で見られるのは、産科看護師の大きな魅力といえます。
反面、妊婦さんと胎児の容態が刻々と変化していく中で、つねに早産や流産の危険を孕んでいるため、大きな責任が伴うお仕事でもあります。
お仕事の専門性が高いことから、最近ではキャリアや仕事の幅を広げるために助産師の資格を取得する看護師も増えています。当然ながら、助産師資格を持っている看護師の方が業務範囲も広く、採用の際に優遇される傾向にあります(助産師資格の有無により、給与も変わります)。

産婦人科で働く看護師の声

最初に産婦人科で働き始めたころは、経験不足で満足のいくケアができず、自分の情けなさに涙が出そうになったこともありました。でも産科看護師としての知識が増え、業務を通じてたくさんの経験を積むにつれ、仕事の奥深さを肌で感じるようになり、同時に自分に自信が持てるようになりました。
「出産」は女性にとって一大イベント。看護師として、女性として、そのイベントが素晴らしい体験になるよう、陰で支えていくのが私の役割だと思っています。これからも「母子ともに元気に退院してほしい」という思いを忘れずにケアしていきたいと思います。

【ナースサポート】看護師さんのための新しい転職支援サービスです!

【バックアップナース】って何?!にお答えするスーパーナースが展開する「バックアップナース」というサービスについての特集です!

【全国】活躍の場は日本全国?!バックアップナースの看護師求人を集めました!

【東京都】人気の美容クリニックの求人特集です!

【東京都】訪問看護の求人特集です!

【千葉県】病院・医療機関の求人特集です!

【東京都】憧れの大学病院の求人を集めました!

【東京都】おすすめの企業看護師求人を集めました!

【プライベート看護】スーパーナースが提供する「自費の訪問看護」という働き方に関する特集です!

お気軽にお問合せください!

スーパーナースは全国の看護師求人案件を取り扱っています。